4月, 2015年

足使い 1

2015-04-21

足の歩幅

地唄舞の基本の立ち方
女性の基本ー前足が内向き
1.後ろ足の親指の方向が、お臍(身体)の向きです。
2.歩幅は、太ももから膝まで、両足を着けた状態で、
  後ろの足と、前の足の間隔は、握りこぶし一個分。
3.後ろの足の親指が、前にある足の土踏まずを指しています。