活動記録

2017 年2月 25 日(土) ワークショップ 『黒髪』開催のご案内

2017-01-16

地唄舞ワークショップ 『黒髪』抜粋コースを開催致します。

「黒髪」を通して地唄舞を体験しませんか? 今回は、新稽古場の『六瓢庵』が会場です。
地唄舞にご興味のある方、和の文化に触れたい方、身体を動かしたい方、ぜひご参加ください。六瓢庵ワークショップちらし

場 所:『六瓢庵』 武蔵野市西久保 1-10-1

JR 中央線「三鷹」駅北口徒歩4分

日 時:2017 年2月 25 日(土)13 時~16 時

受講料:2,000 円

定 員:20名

持ち物:着物もしくは浴衣一式(お持ちでない方はご相談ください)・足袋

主催・申込:地唄舞普及協会

講 師:花崎杜季女 他、花崎会メンバー

電 話:080-3933-8731 E-mail:jiutamai.fukyu@gmail.com

※キャンセルは前日まで。

 受講料は当日受付でお支払いください。

阿佐ヶ谷神明宮の奉納舞

2016-12-18

阿佐ヶ谷神明宮にて地唄舞を奉納させて頂きます。

日時 2017年1月9日午後1時〜

場所 阿佐ヶ谷神明宮能楽殿

予約は不要です。新年のご参拝と一緒にいらしてくださいませ。

阿佐ヶ谷神明宮

 

%e7%a5%ad%e4%ba%8b%e4%ba%88%e5%ae%9a

花崎 杜季女の会―六瓢庵開きー

2016-12-15

花崎 杜季女の会―六瓢庵開きー

師走のお忙しい中、皆様、お元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

本日は、「鬼が笑う」と言われます、来年のお知らせをさせて頂きます。 三鷹、西久保の地に、長年の夢でありました和芸空間「六瓢庵(むびょうあん)」をこの度 ようやく開くことができました。 地唄舞は勿論ですが、繊細な日本の芸能を身近に感じていただきたいとの願いを込めて作 った場です。

この場所開きとして、祝いの曲「万歳」、弟子たちを師匠として、義親の気持ちで見守り育 てたいという気持ちから「おちや乳人」の2題を舞わせていただきます。 お忙しいとは存じますが、杜季女の新たな場での舞に、どうぞお越しくださいませ。

  • 地唄  「万歳」
  • 地唄  「おちや乳人」舞 花崎杜季女 唄・三絃 日吉省吾

日時 平成29年 2月4日(土) 一回目 午後1時より 二回目 午後5時より

場所 「六瓢庵」 三鷹駅北口 徒歩4分 武蔵野市西久保1-10-1 0422-69-3114

会費 5000 円 (お菓子付) 地唄舞普及協会協賛会員の方は500円引きとなります。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-15-15-17-48

お申し込みは、メール info@mubyouan.com, tokizyo@docomo.ne.jp Fax 03-3444-0058 でお願い申し上げます。

2月4日(土) 1回目 枚 / 2回目 枚 お名前
ご住所
ご連絡方法(電話、メールなど)

第十八回 花崎杜季女 門下生の会が開催されました。

2016-12-04

12月3日に第十八回 花崎杜季女 門下生の会が開催されました。

今回は新稽古場での開催ということもあり、地方さんにも入って頂くことができました。また、広島支部からも出演頂き、大変華やかな会となりました。

img_2933

2017年は阿佐ヶ谷神明宮にて、一門で奉納させて頂きます。

 

 

第十八回 花崎杜季女 門下生の会

2016-11-30

第十八回 花崎杜季女 門下生の会

12月3日土曜日午後1時半

花崎杜季女三鷹稽古場《六瓢庵》にて開催されます。

稽古場についてはこちら

 

img_8005

img_8004

 

舞台があなたを呼んでいる表

 

 

舞台があなたを呼んでいる裏

« Older Entries